wp_head()で展開されるjqueryのリンクをgoogleapiから読み込ませる方法

wp_head();を記載した箇所をブラウザからhtmlソースでみると

<script type='text/javascript' src='http://domain.com/wp-includes/js/jquery/jquery.js?ver=1.6.1'></script>

とjqueryを読み込むhtmlが展開されます。
これをgoogleapisから読み込む方法です。

wp_deregister_script( 'jquery' );

wp_enqueue_script('jquery','http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.6.3/jquery.min.js');

wp_head()より上の行にwp_deregister_script(‘jquery’);を記載します。

jQueryのバージョンは

wp_enqueue_script(‘jquery’,’http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.6.3/jquery.min.js’);

の1.6.3の部分でバージョン数値を指定します。

wp_deregister_script(‘jquery’);のみ書き

<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.6.3/jquery.min.js"></script>

のようにgoolgleapisから読み込ませるとjqueryに依存しているプラグインが動かない可能性があります。
wp_enqueue_scriptの記載を忘れないようにします。

wp_head()とは

headタグ内に展開するWordPressの独自関数
プラグインが動作時にwp_headに対してフックする(独自の処理を追加すること)作りをしていることが多いので、
wp_head()を消してしまうとプラグインが動かないことが多い。
Plugin API/Action Reference/wp head « WordPress Codex

wp_deregister_scriptとは

WordPressに登録済みのjavascriptライブラリを取り除くWordPressの独自関数
Function Reference/wp deregister script « WordPress Codex

wp_enqueue_scriptとは

javascriptsをWordPressへ読み込ませるときにしようするWordPressの独自関数
Function Reference/wp enqueue script « WordPress Codex

■参照URL

WordPressでGoogle AJAX APIからjQueryを読み込む | wembley

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>