タグ別アーカイブ: コンタクトフォーム

jetpack1

Jetpack 1.3.4 からはスパム対策付きのコンタクトフォームが使えるようになった。


Jetpack 1.3.4 からはスパム対策付きのコンタクトフォームが使えるようになりました。
コンタクトフォームのプラグインは多いのですが、contact form7のようなスパム対策が付いているプラグインは
あまりないようなので重宝しそうです。

日本語でラベル名を入れると、再編集時に表示されないことや
フォームの上下レイアウト時に入力したフォームがまとまって動くバグがあるようです。
手軽ですが、不安定な要素が多いので、安定版が出るまではおすすめしません。

環境

WordPressバージョン 3.3.2
jetpack 1.3.4

使い方

Jetpackを1.3.4にアップグレードします。
Jetpackを利用する時にはWordPress.comのアカウントが必要です。
コンタクトフォームのスパム対策にAkismetがつかわれているようですので、Akismetのアカウントも必要になります。

Jetpackのコンタクトフォームは投稿記事、ページで利用できます。
アップグレード後は画像をアップロードするボタンが下記のように変わっているはずです。

一番右のアイコンをクリックします。

「Add a new field」をクリックします。
フィールドの入力欄(input)は5つまで設置できます。

フィールドの入力欄が表示されるので埋めこんでいきます。

ラベルは入力欄の上に表示される文字。

Fiel typeでは入力欄のタイプを指定します。

  • Checkbox
  • Drop down
  • メールアドレス
  • 名前
  • Radio
  • Text
  • Textarea
  • ウェブサイト

「Required?」にチェックを入れると必須欄になります。
内容を決めたら「Save this field」をクリックします。
フォームを削除する場合は右側の「マイナスアイコンをクリックします」

Email notificationsでは連絡先アドレスと件名を指定できます。

追加し終わったら「Add this form to my post」をクリックするとショートコードが
追加されます。