menta

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」の表示が出たときの解決方法(プラグイン更新中に不具合が起こった時の対処)

menta

プラグイン更新中にリロードしてしまったり画面を戻してしまったりした場合に、
不具合が起こりメンテナンスモードに入ってしまい、「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」の表示がでる場合があります。(旧予定に基づいたメンテナンスを行っているためしばらくの間ご利用できません。少し間をおいて再度確認してください。)

プラグイン更新中にブラウザの読み込みを中止した場合などに起こります。
更新時にメンテナンスモードに移行しているためこの表示がされます。

解決方法

WordPressを置いているディレクトリ,
wp-config.phpがあるディレクトリに.maintenanceファイルが作成されます。
.maintenanceファイルを削除します。
削除するとメンテナンスモードが解除されますので、再びプラグインを更新します。

mainten

なお.maintenanceファイルは.ataccess同様ドットで始まる不可視ファイルなので、
FTPクライアントの不可視ファイルを見られるように設定しておく必要があります。

下の画像はFTPクライアントアプリ「Transmit」の場合です。

メニュー > 表示 > 不可視項目を表示を押すとドットで始まる不可視ファイルが一覧に表示されます。
transmit

■環境

WordPress 3.9.1
Transmit 4.4.6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>