WordPressレッスンブック

WordPress レッスンブック 3.x対応

CSS/HTMLをひと通りマスター人が体系的にWordPressについて学べる。
WordPressのテーマを、ブログ風やホームページ風にカスタマイズする手順を書いてある本。

もくじ

Chapter1 下準備  Step1-1 インストール
 Step1-2 基本設定
 Step1-3 記事を投稿する
 Step1-4 オリジナルのテーマを作成する

Chapter2 基本的なブログの作成
 Step2-1 トップページを作成する
 Step2-2 ヘッダーを表示する
 Step2-3 スタイルシートでデザインを指定する
 Step2-4 記事のタイトルと本文を表示する
 Step2-5 記事のデザインを指定する
 Step2-6 記事の投稿日時とカテゴリーを表示する
 Step2-7 画像を使ってデザインする
 Step2-8 トップページの記事を複数ページで表示する
 Step2-9 フッターを表示する
 Step2-10 記事の個別ページを作成する

Chapter3 記事に挿入した画像のレイアウト
 Step3-1 記事の本文に画像を挿入する
 Step3-2 本文の左右に画像を挿入する
 Step3-3 キャプションをつけて画像を挿入する

Chapter4 ブログのメニュー
 Step4-1 2段組みのレイアウトにする
 Step4-2 メニューを表示する
 Step4-3 メニューのデザインを指定する
 Step4-4 カテゴリーページを作成する
 Step4-5 月別ページを作成する
 Step4-6 カレンダーを追加する
 Step4-7 RSSフィードへのリンクを追加する

Chapter5 コメントとトラックバック
 Step5-1 コメントとトラックバックに関する設定を行う
 Step5-2 コメントの投稿フォームを追加する
 Step5-3 コメントの投稿フォームのデザインを指定する
 Step5-4 受信したコメントを表示する
 Step5-5 受信したコメントのデザインを指定する
 Step5-6 コメントのRSSフィードへのリンクを追加する
 Step5-7 トラックバックURLを追加する
 Step5-8 コメント部分を開くリンクを追加する

Chapter6 固定ページの作成とトップページのカスタマイズ
 Step6-1 固定ページを作成する
 Step6-2 パーツテンプレートを作成する
 Step6-3 固定ページを1段組みのレイアウトにする
 Step6-4 ナビゲーションバーを作成する
 Step6-5 トップページをビジネスサイト風のページにする

Chapter7 パワーアップアレンジ
 Step7-1 管理画面でヘッダー画像を変更できるようにする
 Step7-2 管理画面で背景画像を変更できるようにする
 Step7-3 複数のサイトを管理する

WordPress レッスンブック 3.x対応
WordPressレッスンブック

『SimpleReach Slide』記事を一定まで読み進めるとおすすめ記事を教えてくれるプラグイン

simplereach
『SimpleReach Slide』はSimpleReachというサービスをWordPressに取り込むためのプラグインです。
WordPressブロガーではおなじみのプラグインですのでよく見かける機会があると思います。

動作環境

WordPress3.3.1
プラグインバージョン0.6.0
続きを読む

『WP Zen-Coding』WordPressの記事投稿でZen-Codingが使用できるプラグイン

WordPressの管理画面上でZen-Codingが使用できるプラグインWP Zen-Coding

Zen-Codingについて

Zen-CodingはHTML/CSSをショートカット+スニペットで簡略化してコードを書くことができるライブラリです。
例えば

<!DOCTYPE HTML>
<html lang="ja">
<head>
	<meta charset="UTF-8">
	<title></title>
</head>
<body>
	<div id="page">
		<div id="header">
			<ul class="navigation">
				<li><a href=""></a></li>
				<li><a href=""></a></li>
				<li><a href=""></a></li>
				<li><a href=""></a></li>
			</ul>
		</div>
	</div>
</body>
</html>

のようなhtmlを

html:5>div#page>div#header>ul.navigation>li*4>a

として記述し展開するとhtmlが作られます。コーディング時間の短縮には必須のツールです。
広まってからしばらく経ちました。使い方や参考の書き方はググると多くの情報が引っ張り出せます。

参照URL

知らない人は損してる?コーディングが3倍速くなるZen-Codingを導入してみた – EC studio デザインブログ

動作環境

WordPress3.3.1
プラグインバージョン0.3.1
続きを読む

『WP Social Slider』ソーシャルアクティビティビューアーでSNSのスライドアイコンを設置するプラグイン

wpsocial
WP Social Sliderは画面の左上にSNSパーツを読み込むプラグインです。
左上固定で、スクロールについてきます。
wpsocialslider2
対象のSNSは

  • facebookページ
  • Twitter
  • google+1ページ

それぞれのアイコンをクリックすると左からスライドして表示がされます。

動作環境

WordPress3.3.1
プラグインバージョン1.2.2
続きを読む

get template part テンプレートファイルを読み込む

■概要(Description)

get template part(ヘッダー、サイドバー、フッター以外の)テンプレートパーツをテンプレートに読み込みをする関数。
読み込むファイルはget_template_partのパラメータで指定する。
{slug}-{name}.php” を呼び出します。

例)
<?php get_template_part( ‘content’,’info’ ) ?>
と指定した場合
content-info.php を呼び出す。

続きを読む

『Jetpack by WordPress.com』WordPress.comの機能が集まったプラグイン


『Jetpack by WordPress.com』はWordPress.comで提供されている機能をインストール型WordPressで使用できる機能です。
インストール型WordPressを理解するためにはWordPress.com (dot-com、ドットコム) と WordPress.org (dot-org、ドットオルグ)の違いを
知る必要があります。
WordPress 共同創始者マットが書いた、
どうして Jetpack が WordPress に非常に重要なのかという背景
を読んでみてください。Jetpackについてにも触れらています。

動作環境

WordPress3.3.1
プラグインバージョン1.2.2
続きを読む

『PS Auto Sitemap』サイトマップを自動生成するプラグイン

PS_auto_Sitemap_setting
『PS Auto Sitemap』はサイトマップを自動生成してくれるプラグインです。
Wordpressを利用するようなページ数の多いWEBサイトではサイトマップを作成する作業は非常に時間がかかるため,このようなプラグインは重宝します。

動作環境

WordPress3.3

続きを読む

+1button

Google +1ボタンを超簡単に投稿記事内に自動で入れる方法

+1 ボタン
簡単に言うと、Google版「いいね!」ボタンのことです。

http://www.google.com/intl/ja/webmasters/+1/button/
のジェネレーターより作成してhtmlを編集することでWEBサイト内に追加することができます。

テーマ内のfunctions.phpに下のコードを追記保存するとhtml編集せずにGoogle+1ボタンを投稿記事内に挿入することができます。
挿入場所は本文の終わり後です。

add_filter('the_content', 'wpr_google_plusone');
function wpr_google_plusone($content) {
	$content = $content.'<div class="plusone"><g:plusone size="tall" href="'.get_permalink().'"></g:plusone></div>';
	return $content;
}
add_action ('wp_enqueue_scripts','wpr_google_plusone_script');
function wpr_google_plusone_script() {
	wp_enqueue_script('google-plusone', 'https://apis.google.com/js/plusone.js', array(), null);
}

size=”talll”の部分を[small],[medium]へ変更すると+1ボタンの大きさを変更できます。

■参照URL

WordPress hook: Automatically add a Google+ button to your posts

TweetOldPost-1

『Tweet Old Post』過去記事を自動ツイートできるプラグイン


『Tweet Old Post』は過去記事を自動ツイートできるプラグインです。
自動でツイートする期間や、いつからいつまでの記事を対象にするか、どのカテゴリを含めた記事をツイートするかなど
細かく設定できるプラグインです。

動作環境

WordPress3.3

続きを読む