テーマとは別のCSSを適応するPersistent Stylesプラグイン

永続的に持続Persistent Styles

概要

テーマとは別のCSSを適応するプラグイン

WordPressのテーマCSSは[style.css]だが、複数のテーマを切り替えるとstyle.cssが切り替わるため、
共通指定する要素が合った場合、複数のファイル編集が必要になる。

選択したテーマに関わらず共通したCSSを使用したいときに便利

persistent.css

管理画面 >外観 >Persistent Stylesをクリック
persistent.cssの編集画面が表示されるので、CSSを記述する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>